木の食器 みかずら【安心安全:西日本の良質な素材】
 
匹見町(島根県)/中国山地(島根県、山口県、岡山県、広島県)の広葉樹産
材料の木材には、薬剤処理(防腐剤、農薬、漂白剤、木固め剤等)は一切しておりません


みかずらで使用している木材のほどんどは天然更新している広葉樹。
広葉樹は個性な木であり、同じ木であっても使用する箇所や生えている環境により、表情も様々に変わります。
作り手さんの中には、広葉樹は虫食いや曲がりも多く、手間がかかる為、手を出したがらない人も多いです。
木を活かす技を熟知している職人達だからこその、木の持っている個性を最大限に活かした、芸術的ともいえる作品が仕上がります。
 
安心のウレタン塗装使用
木食器に広く使われている塗装剤
防水性、安全性にも問題なく一般の食器の様に使用ができます

直接口に触れる大事な塗装作業は、職人歴30年以上の熟練した職人が 丁寧に、高い意識を持って行っています。
木が再び命を吹き込まれた様な、美しい木目が表れ、
つややかで、おうとつのない、木のぬくもりを活かした塗装です。